ジーザス・イン・ザ・JP
異教徒のためのキリスト教ナビ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
主の祈り
「天にましますわれらの父よ」(主の祈り)はキリスト教徒でなくとも、唱えたことがある人も多いだろう。

われらの父とは神のことをさすが、この父という呼び方がとてもキリスト教的なのだ。

イエスが生きた社会において、神の名をみだりに唱えることは禁止されていた(十戒)。主よ(ユダヤ・カフェ)と呼ばれることが多かった。
それをイエスが、親しみを込めて父と呼んだのだ。

復活前のイエスには説教くさい男というより、型破りで、柔軟な頭をした、革命家と呼んだほうがふさわしい行動が多い。

なお、カトリックでは、主の祈りの他に、アベ・マリア(天使祝詞)が代表的な祈り。
【2006/07/05 21:46】 | 祈り | トラックバック(0) | コメント(0)
踏絵
10秒間目を閉じて、神の姿を思い浮かべてください。

どんなイメージを想像しましたか。

もし、あなたの頭の中を、髪の長い、痩せて、悲しげな目をした、白人の男がよぎったとしたら、あなたは隠れ切支丹かもしれませんよ。

なぜなら、イエス・キリスト=GODという考え方(カルケドン信条)こそキリスト教そのものだからです。

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2006/07/03 22:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
前のページ
プロフィール

ルカ

Author:ルカ
ヒューマニストな大学生。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・削除依頼はこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。