ジーザス・イン・ザ・JP
異教徒のためのキリスト教ナビ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
旧約・新約聖書(カスタマーレビュー)
聖書には旧約聖書と新約聖書がある。

旧約聖書は、神の学校の生徒手帳みたいなもの。
日曜は労働禁止みたいな現実的な校則が書いてある。
書かれてある規則を厳格に守ろうとするとけっこう辛い。重病でも日曜日は医者に診てもらえないなどの問題点が出てくる。

新約聖書は旧約聖書で出てくる問題点への回答。「神を信じること」。たとえ細かな約束は守れなくとも、神を信じることで救われる。

で、新旧とも約束を守るとどうなるのか。
アダムとイブが追い出された神の家にもう一度招待してもらえるらしい。
スポンサーサイト
【2006/07/25 22:20】 | 聖書 | トラックバック(2) | コメント(0)
それぞれの神
ユダヤ・キリスト・イスラム教。
それぞれの宗教にそれぞれの神がいるんじゃないかと思いがちです。
ところがこの3つの宗教は同じ神を信仰しています。
旧約聖書にある天地を創造した神様です。
3つの宗教の違いは、どのテキストで神を学ぶかということです。
最近知ったジョークがあります。

世界で一番読まれてる本。

アメリカ、新約聖書。
イスラエル、旧約聖書。
アラブ、コーラン。

日本では少年ジャンプ。
【2006/07/14 23:08】 | 聖書 | トラックバック(0) | コメント(0)
ユダの福音書って何?
「ダビンチ・コード」とならんで、「ユダの福音書」という文字を、本屋で見かけることが最近多い。

簡単にまとめると、こんな感じか。

1978年エジプトで乾燥したパピルスが盗掘された。商人の手に渡ったがその価値がわからない。
貸し金庫の中に長らく眠っていたパピルスがエール大学で解析されたのが2000年。
それは古代エジプト語で書かれた、ユダの福音書の写しであることが判明する。
2002年専門家によって修復および研究がはじまる。

そこには、ユダの裏切りはイエスとの密約によってなされたということが記述されている。
ユダは、イエスを肉体から解放するため選ばれた存在であり、その輝きのため他の者へ影を与えると。

グノーシス派の思念による福音書といわれ、
「その国に名はない」(神は人間の思量を超えている)らしい。
続きを読む

テーマ:売れてる本 - ジャンル:本・雑誌

【2006/07/10 11:52】 | 聖書 | トラックバック(0) | コメント(0)
イエス様へ100の質問(#1)
1. 生年月日、出身地を教えてください。

紀元前4世紀前後の12月25日。ユダヤのベツレヘム。

2.国籍は。

ユダヤ人です。

3.もちろんキリスト教ですよね。

いえ。私自身はユダヤ教です。

4.家族構成を教えてください?

父、ヨセフ。母マリア。・・・

5.兄弟がいると聞きましたが?

答えたくありません。母の名誉(処女)にかかわりますから。あえていうなら、全人類が私の兄弟です。

6.現在のお住まいは?

ナザレです。

7.スポーツは?

たまに水の上を歩いたり。

8.特技・資格があったら教えてください。

ぶどう酒をつくること、あと蘇生術を少し。

9.布教活動を始めたきっかけはなんでしょう?

ヨハネの洗礼を受けたのがきっかけです。

10.好きな動物は?

ロバ。鳴き声がとても好きです。(エーメェーン)。
【2006/07/07 21:36】 | 100質 | トラックバック(0) | コメント(0)
主の祈り
「天にましますわれらの父よ」(主の祈り)はキリスト教徒でなくとも、唱えたことがある人も多いだろう。

われらの父とは神のことをさすが、この父という呼び方がとてもキリスト教的なのだ。

イエスが生きた社会において、神の名をみだりに唱えることは禁止されていた(十戒)。主よ(ユダヤ・カフェ)と呼ばれることが多かった。
それをイエスが、親しみを込めて父と呼んだのだ。

復活前のイエスには説教くさい男というより、型破りで、柔軟な頭をした、革命家と呼んだほうがふさわしい行動が多い。

なお、カトリックでは、主の祈りの他に、アベ・マリア(天使祝詞)が代表的な祈り。
【2006/07/05 21:46】 | 祈り | トラックバック(0) | コメント(0)
踏絵
10秒間目を閉じて、神の姿を思い浮かべてください。

どんなイメージを想像しましたか。

もし、あなたの頭の中を、髪の長い、痩せて、悲しげな目をした、白人の男がよぎったとしたら、あなたは隠れ切支丹かもしれませんよ。

なぜなら、イエス・キリスト=GODという考え方(カルケドン信条)こそキリスト教そのものだからです。

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2006/07/03 22:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
プロフィール

ルカ

Author:ルカ
ヒューマニストな大学生。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・削除依頼はこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。