ジーザス・イン・ザ・JP
異教徒のためのキリスト教ナビ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
キリスト的ネーミング
日本人の名前は、有名人から「一颯(いっさ)」や、親の創作「恋音(れのん)」などユニークなものが多い。

キリスト教国では聖人の名前をつけるのが一般的。
有名なヨハネの英語読みがジョン、イタリア語だとジョバンニになる。
マリアは英語でメリー、フランス語でマリー。

親の趣味や願いがこめられる日本と神の加護を求めるキリスト教国とでは、名前(人生)のもつ意味が少し違う気がします。
スポンサーサイト
【2006/08/01 21:32】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(2)
踏絵
10秒間目を閉じて、神の姿を思い浮かべてください。

どんなイメージを想像しましたか。

もし、あなたの頭の中を、髪の長い、痩せて、悲しげな目をした、白人の男がよぎったとしたら、あなたは隠れ切支丹かもしれませんよ。

なぜなら、イエス・キリスト=GODという考え方(カルケドン信条)こそキリスト教そのものだからです。

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2006/07/03 22:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
プロフィール

ルカ

Author:ルカ
ヒューマニストな大学生。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・削除依頼はこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。